満羽、、めっちゃ上からやん。。虚無虚無プリンやったんやな そしてもう…いつその照準が地球に向けられるか分からないンだぞ!撃たれてからじゃ遅いッッ!」. 1日1日を穏やかにのんびり過ごしてほしいと願います . 狂戦士・乱美迫って将軍クラス? 人気ブログランキングにほんブログ村ランキングアップしますように押してくださいませこれはノンフィクションです。登場人物の紹介老人ホーム→湯婆婆の館看護師→s… 秦軍と魏軍が共闘して楚軍を攻撃 himawari369, 蒙恬の登場からの活躍ぶりをまとめ、蒙恬の人生のどこまでが描かれるのか、考察しました(^-^), 2番目はね、蒙恬やねん#中性的やのに強いに弱い pic.twitter.com/eGDuC8O9Ha, その後、一族の意向で武官に転向させられ、紀元前225年に李信の副将として楚の討伐に加わったのです!, 史実では、蒙恬の登場はもっと後のことですが、『キングダム』では既に登場しています。, 楚の討伐に加わるまでの蒙恬については詳しくわかっていませんが、蒙恬も幼いころから剣術なども習っていたのではないかと考えられます。, なので、原氏は信のライバルとして、早い時期から蒙恬を登場させたのでしょう(^^)/, 蒙恬はすでに千人将にまでなっていたのですが、蒙驁の指示で三百人将として「楽華隊」を率いて修行をしていました。, 王騎将軍の仇である李牧のいる趙国と同盟を組んで、魏国との戦いに「飛信隊」「玉鳳隊」と共に参戦(^^), 信と王賁が常にぶつかり合う中、穏やかな蒙恬が間に入って、緩衝材のような役目になり、協力し合って手柄を立てます!, 状況を整理し、戦術を語る蒙恬には滑舌の良い役者さんにやって欲しい。流石声優さんスッと頭に入ってきた。#キングダム#蒙恬 pic.twitter.com/Nq1DbgFzXV, 誰もが見逃してしまいそうな小さなことも敏感に感じ取り、臨機応変に対処していくのです!, 普段のチャラさからは想定できないほど、戦場での蒙恬はキレキレでカッコいいですね~(≧▽≦), 合従軍との戦いでは五千人将を任され、父・蒙武の危機を体を張って守る場面は感動ものです(T_T), そして瀕死の蒙恬のことを「この蒙武のせがれだ!その程度では死にはせぬ」と言い切った父・蒙武もカッコいい!, 史実での登場はこの後からなので、本当にこんな経緯があったのだとしたら、感動的過ぎますね(*^^*), 信ーーーー!蒙恬も王賁も 大人気ドラマ「ウォーキング・デッド」。 待望の最新作シーズン7が、いよいよスタートしました! このブログはいつも、極力ネタバレは書かないスタンスで。 「ネタバレです」と言いつつも、実際に視聴した人だけが理解できるような書き方で、オチなどの核心をズバリ直球で書いたことはないのですが。 ただ、今作は、前シーズンの終わり方が エゲつなかった 物議を呼んだ、あの続きからなので。 さすがに、ネタバレを避けては通れない内容。 続きが気になっている方も、多いと思います。 中には、残酷 … 楚国側は千人将2人が将軍に昇格してるΣ(゚Д゚) 馬介って人の甲冑、沢山の目に見えて気持ち悪い 手術はもうこれっきりにしたいと思います . 今回、乱美迫は軍を率いてるんかな? 太陽を浴びて無惨が死亡。 無惨との戦いに遂に決着がつきましたが、多くの柱達が死にました。 しかも、炭治郎も死んでしまったようですが、本当に死んだのでしょうか。 無惨との戦いの中でも炭治郎は何度も生死をさまよいました。 200話で蛇恋は死亡していたじゃん・・ ... 浅草の人はもう人間になってるよな? 336 ... でこれまじで終わるの? ブリーチとかそれレベルじゃないにしろ看板漫画だからあと何話で最終回とかやらな … 主人が亡くなりました。本当に突然何の前触れもなくなくなりました。半年が経ち生活も落ち着いてきましたが、何か最後に話をしたかったのではないかと気になります。よくテレビで死んだ人と話をしているのを見ますがどこに行けばいいので 猫の長寿のお話(外HPより抜粋) イギリスで飼われているメス猫のポピーは現在24歳を迎え、人間換算でいうと114歳に相当するとのことです。 ※初登場人物太字! 「天下の大将軍」を目指して、修行に明け暮れる信(しん)と漂(ひょう)。 ところが漂は、昌文君(しょうぶんくん)の目に止まり、王の影武者として殺されてしまう。 漂の最後の頼みを叶えるため地図の場所に向かった信は、黒卑村(こくひむら)で河了貂(かりょう てん)と、王座を追われた若き秦国の王・嬴政(えい せい)と出会う。 その後王都奪還のため、山民族の王・楊端和(よう たんわ)と同盟を結び、咸陽に乗り込む。 反乱の首謀者である成蟜(せいきょう)を鎮圧し … 半分、青い。24話、その正体を一切明かしていなかった人気漫画家・秋風羽織が顔出ししてのトークショー開催。「別に」と沢尻エリカ様と一緒の不機嫌さ。そして、君とは会話が成立しないと言われてしまった司会進行のカトパン、その髪形は工藤静香オマージュ キングダム 将軍になったぁぁぁぁ!!! pic.twitter.com/y2MOmZlLwJ, 実は敵陣楚の項燕の作戦で、隙を狙った楚軍は襲撃し、蒙恬と信は命からがら秦国へ逃げたのです!!, 結局は、王翦と蒙武の軍によって助けられ、実際にはあまり活躍はしませんでしたが、この後将軍へと昇進しました!, 信も好きだけど最近は蒙恬も好き#キングダム #蒙恬 pic.twitter.com/Prd0LqJPqm, 順風に見えていますが、どの時代も反逆者は存在するもので、始皇帝は何度か暗殺の危機にあっています\(◎o◎)/, 病死と言われていますが、側近だった趙高や宰相の李斯による毒殺説が有力と言われています・・・, 信じることが出来なかった蒙恬は、本物であるか確かめるべきと主張し、捕らえられてしまいます(>_<), なおも抵抗し続けた蒙恬でしたが、2代目に即位した胡亥の命令で、やむを得ず自ら服毒・・・, 正直こんな蒙恬は見たくないのですが、今後の『キングダム』はどこまで描かれるのでしょうか?, かつて原作者の原泰久さんは、『キングダム』の今後について、信が将軍になった絵が描かれている第1巻の扉絵のことに触れ、「あそこで終わるわけではないのです」と語っています!, 「秦の中華統一がゴールではなく、誰かが血を流して得た恩恵や失敗して得たものを最後に描ければいいかなと思っています。」とも・・, 「信には歴史的に有名な子孫がいるので、そこは登場させないと。飛信隊の「飛」の字も、子孫とリンクさせてたりします。」, この有名な子孫とは、中華前漢時代の将軍・李広(りこう)のことを指していると思われます。, エピローグ的な表現になってくると思いますが、中華統一に貢献した将軍たちのその後を描き、その中では、蒙恬の悲しい最期も伝えられるではないかと考えます!!, 蒙恬の『キングダム』での初登場は17~18歳くらいだと思いますが、たくさんの戦いを経験して将軍へと成長していく蒙恬が、いつまでもチャラいのか??それともちょい悪な紳士になっていくのか???, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。. ひどい描写もありつつ最後までは興味を持って見られる内容だった。しかし、鑑賞後に感想を述べてみると、どうしても文句ばかりが出てきてしまう。登場人物のキャラ設定やら内容の予定調和っぽさとか、フリースタイルバトルとか(笑)。その辺の話を10話分まとめて。 蒙家の当主であり、秦国の大将軍・蒙驁。彼は謎の副将2人を率いて、元趙国三大天の廉頗に挑みます。屈強な武人が将軍として描かれることが多い、「キングダム」の中でも異彩を放つ蒙驁大将軍には一体どんな過去があるのでしょうか?また、彼は史実上の人物なのでしょうか? 項燕大将軍かと思ったけど、出てくるのはもっと後か#キングダム pic.twitter.com/VGjZTCNrj3, — STU船推し@あやぱみほ (@pzqop55) August 27, 2020, それではここから、キングダムの最新話657話のネタバレ予想をしていきますが、満羽と蒙武のファーストコンタクトの様子から見ると、満羽の方がやはり力は一枚上と思われます。, これはキングダムの初期でも王騎と魏興(ぎこう)の戦いでも示されていたことがありました。, その時は馬上に魏興、地上に王騎がいて、(馬上にいる)魏興が負けることは万に一つもないと肆氏(しし)が語る場面がありました。, 満羽は蒙武より強い可能性が高く、このままだと蒙武は満羽に敗北する可能性さえ見えてくると思われます。, 満羽から馬上から落とされたというだけで、蒙武がすぐに敗北してしまうとは考えにくいところです。, しかし馬上の敵と地上で戦う不利を跳ね返そうとすれば、蒙武は満羽を馬上から引きずり下ろす必要が出て来るはずです。, 満羽の馬を狙うことで満羽を馬上から引きずり下ろし、対等な条件での勝負を挑むことが考えられます。, そうなるとここでも蒙武は限界を超えて戦い続けていくうちに覚醒をする、という可能性もあるのかもしれません。, なかなか結論がどうなるかは予想が難しいところですが、果たして2人の一騎討ちの結末はどのような形で迎えることになるのでしょうか?, #キングダム 653 四月は君の嘘でヒロインが罹った病気名は何でしょうか?映画「四月は君の嘘」ではヒロインが病気にかかりその病名が明かされないまま死を迎えます。一体どんな病名だったのか、なんの病気で亡くなってしまったのかヒロインの死亡理由を考察していきます。 それにしてもここの司令官達の人間的な深みのなさったら、幾ら何でもひどすぎる。 同じようなお話でも、ワッケイン司令が持っていた信念の一欠片も持ちあわせちゃいない。 「もう…僕たちを放っておいてくれェー!」(キラ) 蒙武下馬ったねでも蒙武絶対覚醒して勝つかんな! pic.twitter.com/finJWrPOQj, いや、これ(蒙武が背負っている何か)は今後のキングダムで明らかになる伏線なのでしょうか?, 蒙武の父親である蒙驁(もうごう)はすでに死亡していますが、蒙恬(もうてん)・蒙毅(もうき)という2人の子供が蒙武にはいます。, また蒙武と汗明との一騎討ちでは、息子の蒙恬が蒙武を助けに来ましたが、逆に蒙恬は汗明に斬られてしまいました。, また蒙武は函谷関での合従軍戦で、汗明との一騎討ちを制して大功をあげていたことから、大将軍の位についています。, 実際に大将軍という位についてみて、初めて見える景色や分かる心理があるのかもしれません。, そんな重みを背負った蒙武は負けられないという気持ちも強く持っているかもしれず、それが蒙武の強さの源となっている可能性があるのかもしれません。, ただ656話では蒙武が何かを背負っているから、だから汗明に勝てたと満羽は言っていました。, そう考えると現時点での蒙武が大将軍の重みを背負っていることは確かだとは思いますが、満羽が指摘している蒙武の背負っているものは、大将軍の重みではないと思われます。, または信が龐煖を倒せたのは、関わる人間の思いを紡(つむ)いで束にして戦う力があるからでした。, この信と同じように、蒙武もこれまで倒した敵の想いや倒れていった味方の想いを背負って戦っているのかもしれません。, ただそれは汗明も同じだったかもしれず、それだけでは汗明を倒せた理由にはならないのかもしれませんね。, さて蒙武の父・蒙驁が亡くなったのは何巻かと言えば、単行本34巻・第365話「白老の言葉」でのことでした。, ここで蒙武は父・蒙驁が亡くなった時には戦場にいて、そのまま蒙驁の元に戻ることはありませんでした。, このことを息子の蒙恬は「チッ」と舌打ちをしていましたが、しかし蒙驁と蒙武の間には別の感情が流れていたように思います。, そして部下に蒙驁の元に戻らなくて良かったのかと問われたことについて、「戦(いくさ)はそんなに軽いものではない あれだけ苦労したのだ それは蒙驁が一番分かっている」と言う蒙武。, 父と二人で納屋で寝ていた時のことを蒙武は思い出していましたが、蒙武はその背にあった父・蒙驁のぬくもりを思い出していたことでしょう。, その父親が苦労して築き上げた蒙家の当主としての責任感を、蒙武は一身にその背に背負っているのかもしれません。, ちなみに父・蒙驁が亡くなったのは汗明を倒した後ではあったものの、父・蒙驁が生きている時から武功を上げて大将軍となっていた父・蒙驁への尊敬の念はあったと思われます。, または蒙武が背負っているのは、王騎への詫(わ)びの気持ちと王騎からの期待なのかもしれません。, 蒙武は王騎が戦死した馬陽(ばよう)の戦いで、蒙武は敵の総大将・龐煖(ほうけん)を深追いしすぎてワナにかかったことがありました。, その蒙武は敵将・趙荘(ちょうそう)の策によって、命を落とすかもしれないほどの危機に見舞われることになります。, ここから龐煖との一騎討ちを演じていた王騎将軍でしたが、さらにその背後から李牧が趙軍を率いて参戦くることになります。, しかしここから完全包囲を受けた王騎将軍は、龐煖との一騎討ちを有利に進めていきますが、ここで中華十弓の1人・魏加(ぎか)の矢が王騎将軍の背を貫くことになります。, ここから信を含めた王騎軍は敵軍の包囲を受けてしまいますが、蒙武の突破力もあって王騎軍は敵の包囲を何とか切り抜けることに成功していきます。, そして王騎の死の局面に物語の舞台は移っていきますが、ここで蒙武は王騎に謝罪します。, これは王騎から蒙武への期待と言えますが、蒙武はこの馬陽の戦いが終わってからずっと、王騎への詫びの気持ちと王騎からの期待を背負って戦い続けているのかもしれません。, この王騎に対する想いを背負っていることが蒙武の強さの源だとすれば、もしかすると蒙武は満羽にも勝てる可能性があるのかもしれません。, 単なる露出狂おじさんじゃなかった#キングダム pic.twitter.com/vKHxlOLF1W, ここで強さの図式を考えてみますが、満羽の言葉からすると「虚無を悟った武将」の方が「何かを背負っている武将」より強いということになると考えられます。, さて先ほど蒙武が背負っている何かを考察しましたが、それでは満羽たちが背負っていたのは何だったのでしょうか?, ここから考えると満羽たちが背負っていたのは、自らの国の存亡そのものだったと思われます。, それが満羽たちには重くのしかかっていたと思われますし、敵に勝つため血を見るほどのすさまじい鍛え方を繰り返してきたのかもしれません。, そうして自分たちの親兄弟や妻や子供、そして友人知人を、そして国そのものを背負って満羽たちは戦ってきたに違いありません。, 満羽たちは汗明たち楚の武将を返り討ちにしてきたと描かれていましたが、それだけのものを背負っていたから満羽たちは汗明にも勝てた。, それは蒙武が何かを背負っているから汗明に勝てたということにも通じるものがあると思います。, 多勢に無勢と言えばそれまでですが、そういえば654話の冒頭で、おびただしい数の死体の前にたたずんでいた満羽の姿が描かれていました。, それは虚無と言えるとは思いますが、それが武将の力となり得るのかと言えば、それはそうではないように思います。, 守るべきものがあるからこそ負けられないと必要以上に思い詰めてしまい、どこかに必要以上に力が入ってしまう。, それが捨て身の強さのように思いますし、何かを背負って力んだ武将に対して勝てる状態と言えるように思います。, 呉鳳明(ごほうめい)の戦術が明らかになりましたね!蒙武と騰(とう)。この2人が秦・魏同盟軍の主攻となり、寿胡王本陣を狙うという戦術に呉鳳明は切り替えました。しかし蒙武が満羽との一騎討ちに向かいましたので、この主攻の威力は少しそがれたでしょうか?#キングダム pic.twitter.com/OMDml78Mcb, — comic-search (@search_comic) October 11, 2020, また656話では、お互いの本陣を落とすという勝負になりましたので、こちらの勝負の行方も気になるところです。, それが656話で明らかになって、蒙武と騰の2人が主攻となり、寿胡王(じゅこおう)本陣を狙うとい動きになりました。, こうなると蒙武と騰の2人の傑出した個の動きで寿胡王本陣を狙おうとした呉鳳明の戦術は、その威力が少し減ってしまうと思われます。, 魏軍右翼の龍范(りゅうはん)も呼んで呉鳳明は守りを固めますが、ここから呉鳳明は流動を使うことも考えられます。, 合従軍戦の少し前、麃公(ひょうこう)と対戦した呉鳳明は、「流動力術」を試そうとしたことがありました。, これが理解できるのは、呉鳳明と李牧だけだろうと、その時の呉鳳明は言っていましたが、それをここで実践に移す可能性があるでしょう。, 李牧の流動を麃公将軍は見切ることに成功しましたが、千斗雲は見切ることができるでしょうか?, 昨日忙しくて読めなかったキングダム655話読んでるが騰大将軍かっこよすぎかよ pic.twitter.com/tzyTnJ2g4A, ここまで、2020年10月15日発売の週刊ヤングジャンプ『キングダム』の最新話657話のネタバレ・あらすじ予想をご紹介してきました!, そして呉鳳明は、主攻の蒙武と騰には楚軍の「本陣」を狙うように指示を出したものの、蒙武は満羽の姿を見ると満羽の方に近づいていきます。, ここでいつもはすぐに敵将と対戦しようとする満羽も、ここは蒙武に興味があったようで部下に先に蒙武と対戦させて蒙武を知ろうとします。, そして満羽は蒙武が何かを背負っていることを理解して、それが蒙武が汗明に勝った要因だと判断したようですが、この満羽はここで蒙武を馬から叩き落すことに成功します。, しかもあっさりとそれをやってのけたようですが、2人の対戦の結末はどうなるでしょうか?, この点も657話以降で明らかになると思いますが、それは王騎への想いなのかもしれません。, また満羽が悟った虚無の正体も今後明らかになるかもしれませんが、それは守るべきもののない捨て身の強さと言えるのかもしれません。, ここでどちらの本陣が先に落とされるか?という点も見どころですが、蒙武が満羽との一騎討ちに向かったことで、秦・魏連合軍にとっては主攻の威力が削られることになるでしょう。, ただ呉鳳明はここで流動を使うかもしれず、千斗雲が呉鳳明本陣を落とすことは至難のワザになるのかもしれません。, さて、ここからの展開も興味が尽きないところですが、それではここで週刊ヤングジャンプ『キングダム』の最新話657話のネタバレ・あらすじ考察・予想を終わります!, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. ©Copyright2020 漫画キングダム考察サイト.All Rights Reserved. ©Copyright2020 彩りゴコロ、彩り日和.All Rights Reserved. 盛り上がってきたねぇ⚔️ 「無茶でも何でも、絶対に破壊してもらう。アレとプラント… 地球が撃たれる前にィィィ!」. 録鳴未に攻撃するあたり、共闘の意味分かってない。 第12話より登場する、仮面ライダーマッハに変身する青年。職業はフリーカメラマン。年齢19歳。 詩島霧子の実弟である。MOVIE大戦フルスロットルにて先行登場した。 ※劇中では変身後の姿だけだったが、パンフレットには変身前の姿と霧子の弟である事が記されている。 当初はアメリカに住んでおり、そこでハーレー・ヘンドリクソン博士の指導の下、仮面ライダーの訓練を受けていたらしいのだが、017と018が渡日したことと蛮野が父親であることを知ったことで突然帰国した(MOVIE大戦の時系列を考慮 … 2 王騎将軍の最後の死亡シーンは漫画では何巻? 2.1 王騎将軍の最後の死はアニメでは何話? 3 王騎将軍が死ぬまでの経緯. 大人気春秋戦国時代漫画キングダム、598話では 趙峩龍 (ちょうがりゅう) の胴体を 信 (しん) の矛が貫きました。. 【約ネバ】178話ネタバレ! 約束のネバーランド178話のネタバレになります。 エマや子供達を守ってママ・イザベラが死亡しました。 一刻も早く人間の世界へと考えるエマですが、今回の178話で「あの方」への”ごほうび”の内容が判明します。 【ヒロアカ】285話のネタバレ【爆豪死亡の危機に! kazu 2020年9月28日 / 2020年10月5日 285話では、デクの圧倒的パワー、そして、爆豪・轟・エンデヴァーの連携で死柄木を瀕死状態に追い込んでいく。 ただ千斗雲に全然ダメージ与えてねぇ(笑)そういうとこやぞ! 蒙武の父親である蒙驁(もうごう)はすでに死亡していますが、蒙恬(もうてん)・蒙毅(もうき)という2人の子供が蒙武にはいます。 また蒙武と汗明との一騎討ちでは、息子の蒙恬が蒙武を助けに来ましたが、逆に蒙恬は汗明に斬られてしまいました。 「いつか死ぬのはわかっているけれど、それは遠い未来の話」命あるものはいつか死ぬとわかっていても、それがいつなのかなんて誰にもわかりませんし、私たちの多くが今を楽しく生きるために、自分自身や家族、友人の死についてできるだけ考えないよう、死から 1.2 アニメ「鬼滅の刃」もういいシーン(第7話) 2 アニメでなぜ「もういい」改変がされたのか? 2.1 アニメスタッフの解釈の違い? 2.2 演出意図の違い? 3 鬼滅の刃「もういい」改変のネットの意見. 3.1 馬陽での戦いに総大将として参戦; 3.2 馬陽は摎が亡くなった土地だったため; 3.3 政を仕えるべき王と王騎が認めたため この記事では秦で死亡したキャラクターを詳しくまとめています。 キングダムではたくさんのキャラが登場した反面、亡くなったキャラも多いですよね。 そこで、今回秦国のキャラで死亡した人物を一覧形式で詳しくまとめましたので、最後 キングダムの蒙恬【もうてん】何巻何話で初登場? 秦軍の将軍蒙驁(もうごう)を祖父に、蒙武(もうぶ)を父に持つ蒙恬! 蒙恬は、中国の春秋戦国時代に 実在した人物がモデル になってい … 本日も「そらの書き物」にお越しいただき、ありがとうございます!そら(@sorazu)です。。。。 48話ショックを胸に、待ちましたよ49話。。。 三日月がオルガの死を知ってなおオルガの言葉を守れたのって? 三日月が暴走するんじゃないかとかも心配してたしね。 さて今回は、2020年10月15日発売の週刊ヤングジャンプ『キングダム』の最新話657話のネタバレ・あらすじの考察・予想をご紹介していきます!, 655話では秦と魏が共同して楚軍を挟撃しながらも、什虎(じゅうこ)軍の強さは想定外で、通常の挟撃が通じない相手であることが分かりました!, その時には挟撃の中に、主攻と助攻を作ることが描かれていましたが、その主攻と助攻が何なのか?, つまり助攻となった魏軍全体が楚軍全体と戦う中で、主攻の蒙武と騰に楚軍の本陣・寿胡王(じゅこおう)を落とさせる作戦を呉鳳明は実行していきます。, 満羽の姿を見た蒙武は、中華最強を自負する自尊心に火がついたのか、楚軍本陣に向かうのではなく満羽の元に近づいていきます。, 蒙武と騰が寿胡王本陣を狙おうとしていることは認識していたものの、千斗雲は寿胡王を助けるのではなく、逆に魏軍の本陣・呉鳳明を狙うという行動に移っていきます。, そして物語は蒙武vs満羽に戻っていきますが、蒙武の戦いぶりを見た満羽は、蒙武が何かを背負っていることに気づきます。, その姿はかつての満羽たちに似ていると満羽は考えますが、その蒙武を満羽は馬上から叩き落すことになります。, そして本陣同士を狙い合っている両軍は、どちらが先に敵の本陣を落とすことになるのでしょうか?, 今後の展開が気になるところですが、それではここから『キングダム』の最新話657話のネタバレ・あらすじ予想、そして今後のキングダムのネタバレ予想をしていきます。, 秦国側は騰将軍が援軍に(๑˙❥˙๑)ココココ 鬼滅の刃200話の感想. 蒙驁(もうごう)は史実に残る秦の名将軍だった。 蒙驁はすごい人だったんですね。 実在した人物のようなので、 9 年間で 72 城落としたというのは本当のことだったんですね。 凄いです! もうすっかり事実扱い。 ここまで断言しちゃうと、達彦は実は生きてました!ってなった時 感動よりも失笑を呼んでしまう気が…。 本当に達彦が戦死しているとしても>そうは思えないけど この描写って何 … まだ、死亡認定は出ていませんが、さすがに胴を矛が貫通すれば死ぬでしょう。 2020.06.08 武の結晶・龐煖と同じく、人の上に立ったらアカン人物かと pic.twitter.com/eHZj0Za3xu, — STU船推し@あやぱみほ (@pzqop55) September 10, 2020, またはここから魏の狂戦士・乱美迫(らんびはく)が満羽と蒙武の一騎討ちに参戦してくる可能性もあります。, 千斗雲(せんとうん)に対しては、録嗚未(ろくおみ)と乱美迫が2人がかりで戦いを挑みましたが、千斗雲は2対1の状況に動じることなく、むしろ喜んでいるかのような戦いぶりでした。, しかも千斗雲はこの2人を相手にしても一歩も引かず、結局は呉鳳明が戦術を改めることになったほどです。, しかしここで乱美迫が参戦してきたとすれば、満羽もかなり強いと思われるもののの、相手は蒙武と乱美迫。, 武に関して突出した2人を相手にすれば、さすがの満羽も不利な状況になるのかもしれません。, 今週のキングダム 中華統一に貢献した将軍たちのその後を描き、その中では、蒙恬の悲しい最期も伝えられる. 録鳴未めっちゃええやつ。そういうとこやぞ!愛される理由はよォ!